カードローンの借り換えガイド

カードローンといえば既に皆さんの生活の中に馴染んでいるものですよね。
借金とは無縁の生活を送っている人でも「アコム」など有名な消費者金融系カードローンなら知っているという人も多いのではないでしょうか?

しかし、そういった借金とは無縁の人だけでなく、実際に利用したことがある人でも実はあまり知っていないことがあるのです。
それが
「カードローンの使い方には2種類ある」ということ!

1つは、これは説明するまでもなく、「必要な分だけを借りる」という借り方。
消費者金融などに審査のとこに申し込んで、その時に申請した希望金額(もしくは審査が通った金額)を借りて、
あとはそれを返していくだけというものですね。

そしてもう1つは、「他で借りたお金をカードローンで借り換える」というものです。
当サイトではこの「借り換え」について詳しく解説していきます。
※もうすでにこの前提は把握していて、どこで借り換えを行うか知りたいという人は、
こちらをクリックして比較一覧へ!


カードローンで借り換えると何がいいの?

ただ借金をするだけでなくカードローンで借り換えをしてもらうと何がいいのか?という前提からお話をしていきましょう。

どこの金融機関でも、初めてのお客様のみ限定で、無利息キャンペーンなどをよく行っているので、
最初はA社で借りても、また足りなくなった時にはB社で申し込む・・・なんて方法をする人も多いのではないでしょうか?
しかし低金利キャンペーンは最初の1か月以内でだいたい終わってしまいます。
目先のお得に釣られてしまったのだと気付いた時には、月々の返済額がとんでもない金額になっている。
しかも返済先もあちこちにあって管理が大変に。

そんな人も多いのでは?

実は、複数の金融会社から借りるなら、無利息キャンペーンってあまりお得じゃないんです

・初めてカードローンでお金を借りる
・1社から1度借りたら、それを返し終わるまで追加で借りることはない

という2点に当てはまる人にはとってもお得です。
しかし、他からも借りている人なら、実は、今借りているところから追加で融資してもらう方がお得なんです。

なんでかというと、
借りる金額が大きくなるほど金利は安くして貰えるからです。

初回融資の時はだいたいの人が各金融会社の「最高金利」で設定されていることが多いもの。
しかし、しばらく返済実績を積んだ後なら話は別です。
3社から合計100万円借りるより、1社から合計100万円借りる方が確実にお得です。


1社に借り換えるといくらお得になるの?

最高金利17.8%の3社から33万ちょっとずつ借りて合計100万円。それを1か月無利息キャンペーンで借りたとします。
そして各社に1万円ずつ返して、3年で100万円を完済したと計算します。
この場合、無利息期間でお得になるのは14,865円。
最終的に払う利息の総額は28万149円。

対して1社から100万円借りた場合、平均として14.8%くらいまで下がる可能性があります。
その場合最終的に払う利息は244,411円。
今までの支払い実績などによってはもうちょっと金利が安くなる可能性もあります。
スター銀行ののりかえローンなら100万円の融資の場合9.8%まで落ちるので、
最終支払い利息額は158,222円です。
12万円以上お得になりますね。

表にまとめると以下の通り。

3社で33万ずつ
金利17.8%
1社で100万
金利14.8%
1社で100万
金利9.8%
最終支払い金利  280,149円 244,411円  158,222円
3社で借りた場合
との差額
 –  35,738円  121,927円

利息が全くないというわけではありませんし、どの道それなりの額の利息を払うことになるのに代わりはありませんが、
それでもただ「借り方」を変えるだけで、12万円以上も抑えることが出来るわけです!
借り換えは確実にお得です。


カードローンで借り換えをご検討中の皆様必見!
少しでも今よりお得かつ完済しやすくしてくれるのはここ!


低金利の金融機関比較~銀行編~

オリックス銀行 オリックス銀行カードローン
金利:3.0%~17.8%
(100万円融資の場合:9.0%~14.8%)
おすすめポイント:
希望限度額が300万円以下なら所得証明書不要。
お手軽スピーディーに申し込めるのが嬉しい。
東京スター銀行 東京スター銀行
金利:5.8%~14.8%
※注目ポイント※
おまとめローンは複数社から借りている人向けですが、
のりかえローンは1社から借りている人向け。
今のカードローンの金利が辛くて借り換えたい人にピッタリ!
楽天銀行 楽天銀行スーパーローン
金利:4.9~14.5%
※2015年3月まで金利半額キャンペーン中!
高くても7.25%まで利息を落とせるチャンス!
楽天市場会員なら、会員ランクによっては審査で優遇されるかも?!
常に色んなキャンペーンを行っているので要チェック。

~消費者金融編~​

アコム アコム
金利:4.70%~18.00%
(100万円以上の場合:~15.00%)
誰もが知っているアコムでも借り換えることが出来ます。
銀行より審査に通りやすいのも嬉しいポイント。
モビット モビット
金利:4.80%~18.00%
結果がすぐ出るのがモビットの強み。
電話も郵送物もないので、
実家にお住まいの方等も安心。
プロミス プロミス
金利:4.5%~17.8%
カードローンで借り換えも、
おまとめローンもどちらもオススメなプロミス。
ケースによってはその日の内に手続き完了!

カードローンで借り換え、どっちがお得?

ROUND1:銀行VS消費者金融
まずは、金利の面で比較すれば銀行の圧勝です。もちろんどこの銀行によるか、融資額がいくらまでOKになったかにもよるので一概には言えませんが、平均的に見れば消費者金融は太刀打ち出来ない状態。
でも、消費者金融には銀行がなかなか出来ないでいる「その日の内に審査、その日の内に融資」ということが可能なので、
とにかく1日でも早く借金の悩みから解放されたい、とお考えの人にとっては、その「即日」という武器は強み。
ですが、「カードローンで借り換えたい」とお考えの人にとって一番の武器は、やはり「少しでも返済額を減らせる」ということだと思いますので、ここは銀行の勝ち。

ROUND2:1社だけ借り換えVS全部借り換え
複数社から借り入れがある人にとってのお悩みポイントとして上げられるのは「1社だけにしとくか、全部まとめちゃうか」というポイントです。
1番金利が高いところを借り換えで金利を下げる。こっちの方が融資額が減る分審査は通りやすくなると思います。
しかし、どうせ借り換えるなら1つにまとめて返済しやすくしたいですし、1社での融資額が大きい方が、
金利も下げてもらいやすくなると思います。
ただし、融資額が大きくなればやはり審査の通りやすさは下がってしまいます。
とはいっても、やっぱり「金利が安くなる」という最強の武器があるので、全部借り換えの勝ち!